そのきのこより手作り市のお礼

28日の上賀茂神社での手作り市に足を運んで下さった皆様ありがとうございました。今回より100菌コーナー(100円均一)を始めました。小さいお子さんが”きのこきのこ”とたくさん来てくださいました。

次回出店にむけてそのきのこでは大人が子供に戻ってしまうような”きのこ”を予定しています。

きのこがやってきた

神戸のアンティークブック&アンティークペーパーショップ、Landschap Boek (ランスハップブック 神戸市中央区下山手通4-1-17 丸中ビル2階207 )にて購入しました。お店のオーナーさんがきのこ好きだそうで、ベルギー、オランダで買い付けてこられたそうです。アンティークなだけあって本の間に古い新聞の切り抜きのようなものが挟まれていてこれもまた嬉しい…。遠い時間と海を越えてきのこがやってきました。

↓このビルの2階が Landschap Boek で~す。

大きな地図で見る

Cosy … isn’t it?

やりすぎコージーのゴールデン進出が嬉しいような寂しいような今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さてさて、”cosy”ってどういう意味でしょう。英辞郎によると、

  1. 気持ちの良い、心地良い、居心地{いごこち}の良い、温かい、こぢんまりした、心の通いあう、親しみやすい、打ち解けた、和気あいあいとした、くつろいだ、リラックスできる、楽な、便利{べんり}な、アットホームな感じの
  2. なれ合いの、結託{けったく}した
  3. 慎重{しんちょう}な

ううん、確かに!コーズィーです。

ノルウェーの真上から

Nam nam?

ノルウェーはファールスン(Farsund)にお住いのCato Heskestad さんのお写真です。真上からですね~。なんというか、・・・知性を感じるお写真ですね。

そうそう、ノルウェーで思い出しましたが、時々このブログをご覧になった方から、「北欧っぽい」と言われることがあるのです。そのきのこは北欧はおろか、国内のIKEAにさえ行ったことがありません。でも北欧っぽいって言われると何だかうれしいのはなぜでしょうか。高福祉の国々だからでしょうか、・・・絶対違いますね。

The blog of the fungus, by the fungus, for the fungus