狂気


Dancing Man Wearing A Horse Mask Cooks Wild MushroomsClick here for the most popular videos

いったい誰?何のために?馬のマスクをかぶった裸の男がベニテングタケを採って食べて踊ります。大丈夫なのでしょうか。きっと、ビデオを撮ってウェブにアップできる生活環境やスキルがある、もしくはそれらを提供してくれる友人がいるのでしょうから…、大丈夫なんですよね。

調べてみたところ、「サークルWM」という名前の、主にニコニコ動画で活動する全裸馬サークルの人であるということが分かりました。まあ、分かったところで、心配がなくなったというよりは、むしろより一層心配になってきてしまいましたが。

カペリート

capelito

こんばんは、そのきのこです。皆様ご存知ですか?カペリート。

スペインのEstudio Rodolfo Pastorが2001年に制作したクレイアニメで、NHKでも放送されている(されていた?)ようです。NHKのサイトによると、

カペリートは、森に住むキノコ。
悪い魔女の魔法でワニに変えられた女王さまを助けたお礼に、つまむと何にでも変身できる魔法の鼻をもらいます。
心やさしいカペリートは、コックさんや海賊や、画家などなどいろいろなものに変身しては大活躍。
カペリートが巻き起こす楽しいお話をつづったクレイアニメです。

動画もたくさんYouTubeにありますが、すぐに削除されてしまうことが予想されるので、「カペリート」のYouTubeでの検索結果へのリンクだけはっておきます。見てみてくださいね。

森の中のキノコ

BBCのドキュメント番組です。もちろん、びわ湖放送(Biwako Broadcasting Co.,Ltd.)ではなく、英国放送協会(The British Broadcasting Corporation)の方です。映像の圧倒的なクオリティの高さは、さすがとしか言いようがありません。

脈打つキノコ、侵略するキノコ、花咲くキノコ、食われるキノコ、食うキノコ、ありとあらゆるキノコの生態が、たった7分弱の映像にギュッと詰まっています。キノコの動画に限らず、こんなに密度の高い映像は見たことがありません。

Don’t forget! きのこの山

kinoyama

こういうキャンペーン、いつもなら「のせられてたまるか」って思うんですけど、きのこの山なら仕方ないですね。

たけのこの里は人気だ。たけのこもいいけど・・・きのこもいいぜ!オレが愛して止まない“きのこの山”を、みんなにもぜひ応援してほしい。オレの画像素材をダウンロードでゲットして、ステキな動画を作って投稿してくれ、ベイベー!応援してくれる内容だったらなんでもいいぜ!!オレが一番気に入った動画には、“きのこの山”を限定1名様にプレゼントしちゃうぜー。
Don’t forget! きのこの山!!!

だそうです。「Don’t forget! きのこの山!!!」キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。プレゼントは「きのこの山(きの山さん換算5,000人分ぐらい)」だそうです。そんなにいりません。


↑きの山さんをクリックすると動き出しますよ。

Nametake chazuke

Nametake chazuke

ハワイにお住まいのghirさんのお写真です。この写真に「Nametake Chazuke」というタイトルをつけておられますが、「茶漬け」には見えません。きっとハワイで売られている瓶詰めのなめ茸のラベルにそう書かれているんですよね。ご飯粒が割れていて少し残念な炊きあがりになっています。日本にお越しの際は是非ともリアルななめ茸ごはんを召し上がっていただきたいものです。

The blog of the fungus, by the fungus, for the fungus