「笑い飯」タグアーカイブ

キノコ最前線 笑い飯

mushroom 2
皆様M1ご覧になられました?笑い飯すごかったですよね、笑い飯はWボケという凶器をひっさげキノコのようにひょっこりM1に現れ、ラストイヤーで私たちの頭にこびりついて決して忘れることのできないネタ(チンポジ)と奇妙な笑みを残してM1を去っていきました。そのきのこはお笑い界の頂点に立って欲しいと思っていましたが、昨日の笑い飯を見てキノコ的に生きるとは?を考え直しました。そうです上ばかりを目指すのはもうたくさんです、今時代はあらゆる方向に拡がりはじめている、今という時代を縦横無尽に自分の勘でもって進んでゆく、それこそがキノコ的です!そのきのこにはクッキリと笑い飯のつくったフェアリーリングが見えましたよ、彼らの漫才は摩訶不思議な世界の入り口です、彼らはとってもキノコ的です!彼らがこれから先なにを掘り当てようとしているのかとっても楽しみです!

今年の風は

Amanita species mushroom
今日はお笑い界最大の決戦の日M1の日ですね。
今という時代をどう分解するか?
それはお笑い界にかかっているといっても過言ではありません。
笑い飯さんそのきのこ応援しています。
去年のてつおさんの顔をそのきのここの一年ずっと頭から離れませんでした。
ラストイヤーです、今を分解できるのは笑い飯さんだけです!

キノコ最前線 笑い飯編


きのこ好きの皆様!今日は漫才界に新風を吹き込んだ笑い飯の登場です。いわずとしれたWボケという手法をとっています。
ところできのこに出逢うことができて、アリの目で眺める世界があったという驚きとおかしさは増えるばかりでなくなることはありません。
という訳でアリの目で眺める世界をメルヘンチックに漫才のネタにしてしまった笑い飯の傑作”アリ”をご覧ください。彼らは他にもメルヘンチックな題材をモチーフにしていて、そのきのこは”笑い飯の目で眺める世界”からも目が離せないんです。

アリの目で眺める世界 伊沢正名について詳しくお知りになりたい方は森毅さんの名著「キノコの不思議—「大地の贈り物」を100%楽しむ法」読んで頂ければ尚よろしいかと思います。