「ルーマー・ゴッテン」タグアーカイブ

ねずみ女房

IMG_0006

今日もねずみです。きのことねずみの共通点それは境界線を行ったり来たりできる選ばれし生き物だということです。そして分断された世界を繋ぐことだってできると感じさせてくれるなんとも魅力的な生き物です。

この絵本の表紙のシーンはねずみがかごの中の世界とかごの外の世界とを結ぶ扉を開ける印象的なシーンです、機会があれば「ねずみ女房」ぜひぜひ手にとってごらんくださいね。とても小さな小さな物語のようにも、とてつもなく大きな物語にも感じられる大好きなねずみ絵本です。