「ボローニャ鏡の国」タグアーカイブ

チェス


「鏡の国のアリス」は白の歩になったアリスが勝つまでを基盤にしているということで白と黒のチェスが重要なモチーフになります。ボローニャで通訳していただいていたカスターニャきのこ様が相当なチェス愛好家で、これまたチェス好きのご主人の経営のレストランに連れて行ってもらった写真です。

六角形の街ボローニャ


ボローニャの街は六角形のかたち。ボローニャのシンボル二本の塔は時計の針の中心で、街をまるごと時計にみたててアリスきのこが歩きまわります。時計回りに進むと未来の世界へ、逆回りに進むと過去の世界へと続いています。六角形はミツバチがつくる巣に代表されるように神秘のかたち。とても美しい街ボローニャ。