「ヒメマツタケ」タグアーカイブ

きのこ尽くしのお料理!

レストラン プレーゴドゥーエさんのすばらしいきのこ料理です・・・すばらしい菌曜日!
IMG_0039

きのこのエスプレッソ(ヒメマツタケとオオイチョウタケ)椎茸は岩出50!この日のために栽培を調整して頂いたそうです。きのこのクリームコロッケ。(アミタケ、椎茸、シャンピニオン)
IMG_0041
生ハムとシャンピニオンのサラダ、シャンピニオンは菌舎で収穫させてもらったものです!鮮度が高いとこんなきれいな色なんですね。
IMG_0045
カンゾウタケのステーキです。カンゾウタケもシャンピニオンと一緒に収穫させてもらったものです。
イチボの炭火焼きと10種類のきのこのリゾットとガルガルのピザも写真忘れてしまいました。

ヌメリイグチのスパッゲトー二。こちらも濃厚で香り高いです。
IMG_0047
そしてデザート!かわいいマカロンがきのこ型!
IMG_0049
あぁきのこってすばらしい!全部全部おいしかったです。きのこがまた好きになってしまいました。

きのこを通して社会に貢献する岩出菌学研究所

IMG_0005

岩出菌学研究所は1963年(昭和38年)「きのこ研究の権威」として尊敬された岩出亥之助 農学博士によって設立されました。写真はヒメマツタケ発祥の地の記念碑です。1975年にヒメマツタケの人工栽培に世界で初めて成功された場所なのですって!
IMG_0007

さてさて!そのきのこがいちばん見てみたかったガルガル(和名:アンニンコウ)がこちらです、扉を開けてもらうとなんともいえない甘い杏仁の香りでいっぱいです。思わず歓声が次々にあがりました。最初は黒っぽい(茶色っぽい)きのこが薄黄色に変わります、蝶々みたいな優雅な美しいきのこです。
IMG_0008

この美しいきのこガルガルについてはつづく・・・